断捨離のコツ

断捨離のコツ

テレビやネットでもよく出てくる断捨離。いらないものを捨てるのと同時に断捨離には不用品以外にも思い切って処分するような意味合いも感じられます。実際に大量のものを廃棄した経験から断捨離のコツをシェアしたいと思います。

目に見えるものはすべて段ボール箱にぶっこむ

まず最初にやるべきはゴミがあれば全て捨てましょう。

ゴミを捨てた上で部屋に出ているモノはダンボールを用意しておいて、そこに全てぶっこみます。ダンボールに入れるときは整理整頓して入れていくのではなく、ガンガン打ち込んでいけばOKです。最初に種明かしをすると、ここに入れたもののほとんどがゴミになります。

ダンボールにひとまとめにすると1時間程度で部屋がすっきりしたと思います。部屋がスッキリしましたね。

断捨離は一旦部屋を完璧に無の状態にしてから始めるのがオススメです。その理由は、一度なにもない部屋にしてからまた散らかすことは抵抗があるため、「ダンボールからモノを取り出すときは捨てるとき」にしやすいからです。

不用品はどんどん捨てる

ダンボールに入れたものの中から「明らかな不用品」を見つけて優先的に捨てていきます。そもそも「不用品」なのですぐ捨てられると思います。

このとき「こんなのいらない」「なんじゃこりゃ」と冷たくする感じで捨てるのがオススメ。この次に捨てるものは不用品ではなくなるので、捨て癖とモノへの執着をなくす練習と思ってゴミクズを捨てる感覚を身につけましょう。

捨てるか迷ったものをすべて捨てる

ここからが少しハードな断捨離のコツ。

「捨てるのはどうしよう、ちょっと迷うな」と思うものを捨てます。

「迷った」ということは少しでも捨てていいやと思ったということ。なのでそこまで思い入れもないし大切なものでもないし、別に日々使うものでもなく常に思い出すようなものでもない、その程度のモノなのでポイポイ捨ててください。

捨てるときはゴミ袋にポイっと投げ捨てるように捨てていくと執着心そのものが無くなっていくのでオススメです。物に感謝して捨てるコンマリさんの方法もありますが、時間をかけると断捨離以外のやらなきゃいけない日常が迫ってくると思うので時間をかけず素早く捨てましょう。

ここまででほとんどのものを捨てることができ、生活に必要なものが残るはずです。そうしたら必要なものはクローゼットなどにしまっていき、放り込むのに使っていたダンボールを捨てて一旦終了です。

昔集めていたものもどんどん捨てる

それでは断捨離の核心的な部分に入っていきましょう。収納スペースにしまい込んでいる、昔集めていたものなどを捨てていきます。「そこまでする必要ある!?」と思いがちですが、収納スペースまでスカスカになるほど断舎離するとめちゃくちゃ気持ちいいんですよ。

モノを持たない生活を目指して断捨離をしてみようと思い立ったハズなので、ここは究極までやっちゃいましょう。

昔コレクションしていたものなどを収納にしまい込んでいたということは、普段目にすることもなく手に取ることもなく、ただ「過去にお金をつぎ込んだだけのモノ」でしかありません。

最近はメルカリでもヤフオクでもコレクターアイテムは売りやすくなっているのですべて売り出してみましょう。数万円、数十万円になることもあるので捨てる前に売る。

ひとつコレクションや大事なものを売ったり捨てたりし始めるとリミッターが外れるのでほとんどのものを断捨離することができるようになります。特にメルカリ、ヤフオクで売れてお金がどんどん増えていくと逆に「売れるものないかな」とクローゼットの中を探し出すくらいになるでしょう。

究極に断捨離したいなら「持っていて何になる?」と自問する

とは言え自分が大事にしていたものなどを処分するのはそう簡単ではないと思います。

そんなときは、「これを持っていることではたして何になるのだろう?」「持っていることに何の意味がある?」と自問してみましょう。明確な理由が浮かんでこなければ、それに意味はないのかもしれません。クローゼットに入れてこれまでまったく触れてこなかったことがその証拠です。

普段から使うわけでもないモノ、毎日気に留めているわけでもないモノを保持し続けることに意味や価値はないことが多い。究極まで断捨離を続けていくとこんな思考に変化していくはずです。

ちなみにクローゼットに入っているものの中で、普段着る服や季節モノの寝具や家電以外はほぼすべて捨てることになるでしょう。クローゼットに入れて片付けたつもりでも、普段の生活の中で忘れていたようものは、人生の中で持っておく必要のない不用品ばかりなことが多いです。

さてクローゼット、キッチンの下、食器棚、洗面台の下、ありとあらゆる収納スペースまで断捨離すると持つべきものは限られていることに気づくでしょう。これが断捨離です。ただの片付けや掃除ではなく断捨離は精神的な変化をもたらすと思います。私個人的には断捨離はとても好きです。

あわせて読みたい記事

カテゴリ

最近更新された記事