老眼を改善する目薬がアメリカで発売

老眼を改善する目薬がアメリカで発売

アメリカで老眼に特有の近視視力改善効果のある目薬、「VUITY」が発売されました。1適使用で最大6時間効果があるとしています。

ピロカルピン塩酸塩を1.25%配合の目薬

老眼とは眼球の水晶体が固くなり、目の筋肉も次第に弱くなって近くのものが見えにくくなります。

VUITYはピロカルピン塩酸塩が1.25%配合されていて、目の瞳孔を収縮させ、近くを見るのに必要な視力を改善します。40歳~55歳の中程度の老眼に特に効くそうです。

1適の点眼で15分後に効果が現れ、最大で6時間持続します。仕事などで日中使用することを想定すると良さそうです。

VUITYの副作用

VUITYを使用すると瞳孔が収縮するため暗いところでの視力低下、頭痛や目の充血などがあります。使用する際はこれらに注意が必要です。

あわせて読みたい記事

カテゴリ

最近更新された記事