動物

都心でカラスが激減した理由
都心でカラスが激減した理由

ここ最近カラスが減ったと感じた人はいるでしょうか。特に都心部繁華街ではカラスがピーク時の1/7にまで減ったとのこと。その原因は人間が捨てていたゴミにあると考えられています。...

猫の腎臓病を回避して寿命が30年に伸びる可能性
猫の腎臓病を回避して寿命が30年に伸びる可能性

猫はほとんどの場合腎臓病になって、長生きをしたとしてもこれがイコール寿命となっていました。比較的長生きと言われる猫も、腎臓病を発症することで長くは持たないのが現状です。 しかし人向けに研究が進められていたことが人よりも先に猫で実験が進み、実...

千葉県でキョンが大量発生、ジビエとして大好評
千葉県でキョンが大量発生、ジビエとして大好評

千葉県で鹿に似た外来種のキョンが大量繁殖してしまい、現在手に負えないレベルにまで来ています。そのためキョン撲滅のボーダーラインを設定して駆除が本格化しています。その中でキョンをジビエ肉のひとつとして販売したところかなり人気でキョンの肉を買い...

フロリダの寒波でイグアナ落下、でも死なない理由
フロリダの寒波でイグアナ落下、でも死なない理由

フロリダに大寒波が押し寄せ、一部地域で-5度まで気温が下がったことで、野生のイグアナが木から落下する珍しい現象が起きました。フロリダは平均気温20度でイグアナが生活しやすい気候で、そこらじゅうにイグアナが棲息していて、非常に珍しい寒波のとき...

アライグマは外来種。なぜ野生化してしまったのか
アライグマは外来種。なぜ野生化してしまったのか

福岡県直方市いでアライグマの駆除相談をしたところ、自分で殺して燃えるゴミに出してくれと言われたニュースが話題になりました。 「アライグマ」という日本名がついているだけに日本の動物と思われがちですが、北米からの外来種です。ちなみに見た目もたぬ...

東京の街なかでハクビシンが多数目撃されている理由と対処方法
東京の街なかでハクビシンが多数目撃されている理由と対処方法

ビルばかりの東京都内でハクビシンの目撃情報が多くなっています。それもそのはず、関東エリアでは毎年7000匹が捕獲されています。それほど都心周辺にハクビシンが住み着いているということです。 なぜハクビシンが東京に定着し出没しているのか、ハクビ...

鳩の卵は勝手に撤去できない!鳩の駆除方法
鳩の卵は勝手に撤去できない!鳩の駆除方法

ベランダに鳩の卵が産み落とされた!としても自分で勝手に撤去できないことをご存知でしょうか。...

なぜ馬の蹄に蹄鉄をつけるのか
なぜ馬の蹄に蹄鉄をつけるのか

馬が歩くときにパカパカと音がするのは足の裏の蹄に蹄鉄という鉄の靴底のような器具を装着しているからです。 野生の馬は当然蹄鉄はつけずに蹄のまま生活しています。では飼育下にいる馬はなぜ蹄鉄を付けられているのでしょうか。...

カテゴリ

最近更新された記事