家の生活臭の消し方

家の生活臭の消し方

生活臭とは、生活する上で発生する臭いが家に染み込んでいるものです。生活臭とは違うのはラーメンを食べているときや食べ終わった後に残るラーメンの臭い、ではなく、換気していても常に同じ臭いがする家自体の臭いのことです。

家庭によって臭いが違うという経験をしたことがあると思いますが、これこそが生活臭です。生活臭は家の至る所に染み込んでいるので1日窓を全部開けて換気したところで消えるものではありません。

そんなしつこい生活臭の消し方を解説します。

ニオイのもとを減らす

まずは臭いが染み付いている部分を徹底的に掃除します。まずはこれをやらないと生活臭はなくなりません。

基本的に生活臭は布製品に染み込んで取れなくなることで常に発生するものですから、普段洗うことのないカーテンが最も臭い、ほこり臭さを保有しています。またラグやカーペットは素足で歩いている場合、皮脂汚れや湿気、ほこり、ダニなどの死骸やカビでかなり臭いのでこれは買い替えたほうが良いでしょう。

またキッチンは台もコンロもレンジフードも床もすべてキレイに拭き掃除をしてください。冷蔵庫の中身はすべて出して拭き掃除&乾燥すると効果的です。

生活臭のほとんどはこれらだけでかなり改善されます。さらに衣類を捨てたりすべて洗濯したりすることで臭いの元が解消されます。

玄関の臭いはほぼすべて靴の臭い臭いとカビですので、靴を捨てるか洗ってしまうのがよいでしょう。

主にこれらのことをやれば生活臭はかなり改善されます。

壁紙、絨毯に染み付いた生活臭をとる方法

家の荷物を全て持ち出したとしても、生活臭はなかなか消えません。この原因は壁紙と絨毯です。フローリングの家なら臭いもつきにくいですが、絨毯の場合はほとんど臭いが取れません。

住みながら生活臭を消すためには壁紙と絨毯に染み込んだ臭いの対策をする必要があります。

そこで使えるのが脱臭機です。最近は空気清浄機も臭いに反応してくれるようになりましたが、空気清浄機に消臭・脱臭効果はほとんどありません。

脱臭機は交換式のカートリッジが臭い自体を吸着して消していきます。価格はピンキリで性能も比例するので高い脱臭機のほうが良いですが、個人宅で使用する場合は5,000円~1万円程度のもので良いでしょう。特にワンルームや狭い個室に使うだけであれば1台で大丈夫です。リビングルームなどは2台以上あると効果的です。

脱臭機は生活臭ではなく医療現場、介護現場のしつこい臭いを脱臭する効果があり現場で重宝されています。これらの関係者も脱臭機導入後は尋常じゃない臭いが改善されたと口コミをしています。

何をやっても取れない生活臭は脱臭機を使えばかなり改善できます。おすすめは富士通ゼネラルの脱臭機。ペットや介護のアンモニア臭に特化していて空気が澄んだようにきれいになります。

空気清浄機では生活臭がほとんど消えないという方は脱臭機を最終兵器として購入してみましょう。もちろん部屋の中の布類の処分や掃除は大前提です。



カテゴリ

最近更新された記事