てんやは定食がご飯おかわり無料

てんやは定食がご飯おかわり無料

てんやは天丼の全国チェーンで一度は食べたことがあると思います。天丼はボリュームもありますが、どんぶりでがっつくように食べてしまうので、食べ終わった瞬間の満足度が意外と低いのが難点。

天丼はご飯のおかわりができず、大盛り料金が取られてしまいますが、実は食べたい天丼に180円プラスするとご飯と天ぷらを別にした定食にすることができます。しかも定食はなんとご飯のおかわりが無料なのです。これは定食にしない手はないですよね。

てんやの定食


てんやの定食は天ぷらなどの違いで何種類もありますが、オーソドックスな天ぷら定食の場合は写真の通りで、天つゆと天ぷらが別で出てきます。

その他におひたし、味噌汁がついて500円の天丼から180円プラスの680円で定食になるというもの。ですから他の天丼も定食化が可能です。

おひたしがついてきてご飯のおかわりが無料になって180円プラスです。他のやよい軒などの定食と価格を比べても高くはないので180円プラスしても定食にしたほうがお得だと思います。

ご飯に天丼のタレを大量にかける

あっさりと大根おろしを天つゆに入れて天ぷらを楽しむのもありですが、私はご飯に天丼のタレを大量にかけて天丼のご飯にしてしまいます。これは異常なほどご飯が進みます。

しかもたくあんの漬物が食べ放題なのでどんどんご飯がなくなっていきます。

ちなみにご飯のおかわりを大盛りで頼むと丼に大盛りになって出てきます。茶碗に大盛りになってくると思ったらその1.5倍ほどの量になって出てきたのでびっくりしました。

天ぷらの量が多いわけでもなく、他のおかずがあるわけでもないので、どんぶりに大盛りの白米というのはけっこうきついです。これもタレを大量にかけてガンガン食べていきます。

ご飯のおかわりを狙うなら天ぷら多め

ご飯のおかわりを何回かしたい方は予め天ぷらの多いどんぶりを定食にするか、別途天ぷらだけ頼むのがお薦めです。

ただし天ぷらは実はおかずとして頼むとけっこう合計金額がいってしまうので別の一品メニューを注文するのがコスパが良いです。

それが半熟卵です。

60円で半熟卵がつけられるので、天ぷらがなくなってしまったら半熟卵と天丼のタレをご飯にかけてまぜて食べると最高です。これだけでご飯一杯がなくなります。

私の場合は普通の天ぷら定食680円に60円の半熟卵をつけてガンガン食べています。てんやでご飯のおかわりをしてガッツリ食べたい方、半熟卵がお薦めです。



カテゴリ

最近更新された記事