安くてコスパ最強な朝食定食まとめ

安くてコスパ最強な朝食定食まとめ

長引くデフレで1コインランチが流行りましたが最近はずっと朝食が1コイン以下で食べられる外食チェーン店が増えています。
朝食を抜くことは健康上良くないですし、ランチで食べ過ぎてしまうことで太ることも指摘されている上に、栄養不足で午前中の活動が全開でできないなどの弊害も。

だったら安くてボリュームがあり食べごたえのあるコスパ最強な朝食を食べられる外食チェーン店をまとめました。

すき家の朝食


たまごかけご飯朝食 220円

すき家の朝食は220円~と外食チェーン店の朝食メニューでも最安です。たまごかけご飯朝食はただのたまごかけご飯かと思いきやしっかりとひじきの小鉢がついていたり味噌汁も付いていること、何気に味付け海苔も美味しいこともあってコスパは最強です。
どんぶりにご飯が入っているので食べごたえもばっちりです。
この他に、納豆や肉、鮭を追加したセットメニューもあり、毎朝すき家でも飽きることはありません。

なか卯の朝食


目玉焼き朝定食 250円

なか卯は目玉焼きが好きな方には嬉しい250円という価格設定でたまに食べたくなるんですよね。すき家の朝食と比較するとひじきの小鉢がついていなくて30円高いのはちょっときついですが、たまに目玉焼きを食べたいときは選択肢に入ると思います。
ただ、目玉焼きが安っぽく感じてしまい、これだったら安いすき家に行くか、もう少し出して別のお店に行くかなぁと思ってしまいます。
とは言え250円という価格はかなりインパクトが強いのは変わりないでしょう。

吉野家の朝食


豆腐ぶっかけ飯、鶏そぼろ飯 各290円

男性といえば吉野家は定番ですね。吉野家の朝食はかなりシンプルで、丼ものに味噌汁と玉子焼きがついている、時間がない朝でもガッツリ食べつつ早く店を出ることができる作りになっています。
価格が290円とすき家に比べて70円高い分は温かく調理された丼ものの掛け具でしょうか。
今までは360円もする定食だけでしたが、この丼の朝ごはんメニューができたことで、すき家と価格面でも勝負していく感じが見えますね。牛丼チェーン店はやはり低価格という部分にかなりニーズがあるし、低価格というイメージがついているだけにとにかく安くしていく必要がありそうです。

ちなみに吉野家の卵かけご飯は、ご飯、味噌汁、卵、海苔、納豆がセットで360円です。納豆ひとつですき家よりも140円高くなるのは人によっては高過ぎると思いますよね。すきやは納豆に小鉢もついて300円という安さで吉野家は価格面で勝負になりません。

Sガストの朝食


朝定食 300円

Sガストは300円で朝定食が食べられます。ご飯、味噌汁、海苔、お新香に加えて、4つの小鉢である納豆、温泉卵、半カレールー、コロッケから1つ選べます。
さらにはご飯の大盛りと特盛りが無料というのがエスガストの特徴です。特盛りにしたらおかずが足りないと思われがちですが実はごま塩ふりかけが置いてあるのでそれだけでもバクバク食べられます。
内容の好みは個人差があると思いますが、量と価格のコスパで考えると最もコスパが高いのがSガストです。

また毎日食べても小鉢を4種類ローテーションして食べられるので飽きも来ないでしょう。

松屋の朝食


定番朝定食 360円

松屋の朝食が最も高いです。と言ってもおかずの数が多いので当然と言えば当然でしょう。ご飯、卵、味噌汁、お新香、海苔に加えて小鉢をひとつ選べます。

小鉢の内容は、納豆、とろろ、プレミアムミニ牛皿、ミニ牛皿、冷奴です。価格が近いSガストと比較すれば、卵がついているかどうかで60円の差。しかしSガストはご飯の大盛りと特盛りが無料である点が強いですね。
もし松屋の朝食の内容でご飯の大盛り・特盛りが無料であれば最もコスパが高い朝食になっていたかもしれません。
あとはおかずが多くてサッと食べてサッと出るには向いていないかもしれません。

やよい軒の朝食


納豆朝食 370円

最もコスパのよい最強の朝食定食と言われているやよい軒の納豆朝食です。日本人ならこれを食え!と言われそうな定番のおかずがぎっしりで370円。さらにご飯のおかわりが完全無料。大盛り・特盛りが無料なのではなく、何合食べようが無料です。

おかずは納豆、海苔、生卵、冷奴、たくあんがついています。お新香は備え付けなのでこちらもどれだけ食べても無料です。

ただこのライバルになるのはやはりすき家の納豆定食。冷奴がなくご飯は並盛りという制限はありますが300円です。納豆と生卵が食べたいならすき家のほうが価格は安いですね。
またSガストも400円だすと鮭がついてくるのでこちらもよい勝負です。

しかしやはりやよい軒の朝食はご飯とお新香が食べ放題というところが最も強いです。大食いで普通の大盛り朝食ではコスパが悪いと感じている方はやよい軒が最もお薦めです。

朝食こそ外食すべき

このように見ていくと日本人なら誰でも満足できる定番の朝食定食が1コインでお釣りが大量に返ってくるのにガッツリ食べごたえがあるものばかり。
すき家はたった220円、大食いでも満足できるやよい軒ですら370円です。もっと色々食べたい場合は料金は高くなりますがトッピングを追加したり、メニューを変えてしまえば対応できます。

このようにランチよりもオトクすぎる価格で食べられる朝食定食こそ、外食すべきでしょう。朝食の価格に慣れると普通に700円800円のランチがバカバカしくなってしまいます。



カテゴリ

最近更新された記事